仁張工作所のオリジナル製品へのこだわり

大手スチール家具メーカーのカタログには載っていないオリジナル性や、便利さを追求したい気持ちは誰にだってあるはず。
【そんな願いを叶えたい!】仁張工作所は、あなたのイメージの中にある製品をそのまま“カタチ”にすることを目指しております。

  1. 仁張工作所
  2. ニンバリニュース
  3. 2013年バックナンバー

ニンバリニュース

2013年 バックナンバー

恒例の冬のおでんパーティを行いました

12/21(土)毎年冬に恒例のおでんパーティを行いました。
土曜日でパートの方々はお休みにもかかわらず
おでんやおにぎり、お寿司等の準備をしてくれました。
17:40に社長の乾杯の音頭でスタートしました。
会社全体の忘年会も兼ねているパーティですので、
みな他部署のメンバーとの交流もできる場です。
おでんは温かくてとても美味しく、今年はおつまみや
おかしやみかんも豊富にあり、皆満腹・大満足でした。
20:30頃まで続き、最後は三三七拍子で締めとなりました。

12/28の終業まで残りわずかです。
気を緩めず、最後まできっちり仕事に取組みます。

社長ブログにもおでんパーティを取り上げていますので、
そちらも是非ご覧ください。

2013.12.21 おでん.jpg

投稿日:2013.12.24 | 記事URL

【新商品】スチール棚板(オーダーサイズ)のランディングページをアップしました!

Yahoo!ショッピングロッカークラフトサイト内に【新商品】スチール棚板(オーダーサイズ)の
ランディングページをアップしました!オーダーメイド製品を得意としている弊社ですが、
オーダーサイズ展開の商品は今までなく、今回が初の試みとなります。
あなただけの『スチール棚板(オーダーサイズ)』を是非ともご検討ください。

Yahoo!ショッピングロッカークラフト

shelf_topbanner.jpg

投稿日:2013.12.20 | 記事URL

三和工場にLC2012C1NT+AS2512C1を導入しました

12月9日からLC2012C1NT(タレパン・レーザ複合機)、AS2512C1(サイクルローダー)、
及びPSA(窒素発生装置)の設置工事が始まり、12月15日に無事に引き渡しが完了しました。
引き渡し完了後、早速、弊社のオリジナル製品である貴重品ロッカーのネスティングを組み、
ライン運転を開始しましたが加工の速さと品質の素晴らしさにとても感動しました。
加工時間は従来機(VIPROS-PDC)の約1/3程度となり、また、タレパンによるニブリングの跡
やバリもほとんど発生しない為、バリ取り作業時間も大幅に軽減出来そうです。
また、PSA(窒素発生装置)の導入によりレーザ加工特有の酸化被膜が付く事もなく、
クリーンな切断面を得る事が出来ています。
これから「この設備を使いモノづくりが出来る」という事を考えると、
作り手としてはとても嬉しく、ワクワクした気持ちが止まりません。
今後も板金加工のプロとして、この気持ちを目一杯に詰め込んだ製品作りを心掛け、
お客様一人一人に喜んで頂ける様、更なる努力を積み重ね取り組んでまいります。

12.19.jpg12.19.2.jpg12.19.3.jpg

投稿日:2013.12.17 | 記事URL

12月13日(金)日刊工業新聞に社長のコメントが掲載されました

12月13日(金)日刊工業新聞に社長のコメントが掲載されました。
記事は政府のエネルギー基本計画見直しについての中小企業トップ
の声です。弊社社長がインタビューを受け内容が掲載されました。

社長新聞掲載.jpg

投稿日:2013.12.13 | 記事URL

2013年度品質月間 品質ポスターの金・銀・銅賞が決定しました

弊社では11月の品質月間の際、社内にて品質ポスターを募集しており、
集まったポスターから社内投票にて金・銀・銅賞を決定しています。
今年は沢山の作品が集まり、投票の末、各賞が決定しました。
(金賞1作品、銀賞2作品、銅賞4作品)
金賞となった作品を下で紹介させて頂きます。金賞はお子さんの写真
を使ったかわいらしいものです。今後も品質月間の際はこのような
ポスター制作や、品質の意識を高める為1ヶ月間品質バッジを身に付ける
などといった活動を継続して行い、品質月間を有意義なものにしていきます。

金賞 波多野課長(縮小).jpg

投稿日:2013.12.02 | 記事URL

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  »


株式会社仁張工作所 営業課までお気軽にご連絡ください!

株式会社仁張工作所の営業課です。

株式会社仁張工作所のホームページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。
当社ではスチール家具や板金加工についての様々なご意見をお聞かせ願いたいと考えております。ホームページについての感想、お問い合わせ・見積もり依頼など、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る


カテゴリー

バックナンバー